FC2ブログ

温泉道(福岡県) 二日市温泉 御前湯

20130112二日市温泉御前湯

二日市温泉 御前湯 福岡県筑紫野市湯町2-4-12

℡092-928-1126 営業時間 9:00~21:00 入湯料 200円

定休日 第3水曜日 1月1日

詳しくは http://www.city.chikushino.fukuoka.jp/soumubu/kanzai/gozenyu/gozennoyu.html

単純温泉 泉色:無色 泉臭:無臭 泉味:無味

秘湯度- 鄙び度- 泉質- 景色- フルーツ牛乳-

福岡県筑紫野市、二日市温泉ある温泉共同浴場、御前湯さん。御前湯は黒田長政公が筑前の藩主になって、家臣立花氏に命じ作らせたとか。その後、代々温泉奉行をおき温泉の管理をしてきたそうです。明治維新後に公衆浴場として一般開放されました。お湯は単純泉&循環で特徴はないですが、共同温泉で入湯料も200円(65歳以上は100円)とお安いため、地元の方の憩いの場となっているようです。この日も長老方でいっぱいでした(笑)御前湯さんの前には、九州温泉道の対象施設にもなっている博多湯さんがあります。有料の休息室もあります。あと、ドライヤー使用料1回10円はなかなか銭湯らしくて微笑んじゃいました(笑)






インドカリー道 ぽから(大分県宇佐市)

20130106ぽから


ぽから 大分県宇佐市正覚寺1199-1 ℡0978-33-2872 定休日 火・水曜日

営業時間 ランチ12:00~20:00

詳しくは http://tabelog.com/oita/A4404/A440402/44000764/

大分県宇佐市の山中にある人気のカリーショップ、ぽからさん。昨年より数回訪問しましたが、定休日や年始の休みに重なりなかなか行けずじまいでしたがようやく実食できました。ログハウスの山小屋みたいなお店に入ると、すでにお客さんでいっぱい。地元の方が多いかも。しばらくまったあと席に着き、ベジタブルカリーのセットを注文。カボチャにブロッコリー、レンコン、ゴボウ、ニンジン、シメジ、ネギ、筍、たくさんの新鮮野菜が素揚げされいっぱい入っています。チャパティーはサラダを包んで食べたり、カレーにつけたりと美味しいです。カレーは玉ねぎをじっくり煮込んでスパイスを利かせた中村屋系でとても美味しい。室内には暖炉があったり、いろんな小物を販売している雑貨コーナーがあったりとてもお洒落でいい感じです。このお店はまったりと時間が流れるので、時間に余裕も持って訪問したほうがよさそうです(笑)マスターが一人で切り盛りしているのか、注文してから食べるまでかなり時間がかかります^^;でも、そんな待ち時間を楽しむのも、またいいのではないでしょうか。個人的には、好きなお店で、また行きたいと思ういいお店でした。





九州八十八湯めぐり 第百十八湯 赤松温泉 赤松温泉

20130106赤松温泉

赤松温泉 赤松温泉 速見郡日出町藤原赤松6371

℡090-5944-4409 営業時間 9:30~21:00 入湯料 300円

詳しくは 色々な方が書かれているブログを検索してください。

アルカリ性単純温泉 泉色:無色 泉臭:無臭 泉味:無味
 
秘湯度- 鄙び度〇 泉質- 景色- フルーツ牛乳-

大分県のハーモニーランドの近くにある温泉施設、赤松温泉さん。ドライブインの裏手にテント張りの温泉施設があります。外観は、鄙びてますというより・・・ボロい(笑)ハト小屋や鶏小屋もあり怪しい雰囲気。銭湯のような入口を入るとでっかい岩風呂が、大きな露天風呂見たいな感じです。そして、誰の歌かわからない演歌がかかっていますw浴槽は5つに区切られ、段差方式で熱め-普通-ぬる湯。冷水―ぬる水。になっています。泉質はナトリウム&アルカリでヌルつる感があります。ちょっとうけたのは、画像右下の蛇口、よくある一回押すと適量のお湯が出る蛇口ですが、壊れているのかすぐ止まるので、長時間使用する場合は黒のゴムバンドで固定します(笑)まあ色々と変わり種の温泉とは思いますが、衛生面がちょっと^^;あと、管理人らしき人がたばこを吸いながら入ってきて排水溝にポイッ・・・。正直いってこの施設がなぜ対象施設になったのかわかりません(笑)

九州温泉道八十八湯めぐりは第39代泉人となりましたが、対象施設120カ所制覇を目指してボチボチ回っていきたいと思います。

同時進行 別府八湯温泉道 第十六湯です。




九州八十八湯めぐり 第百十七湯 六郷温泉 夷谷温泉

20120212六郷温泉 夷谷温泉

六郷温泉 夷谷温泉 大分県豊後高田市夷1851-1 

℡ 0978-54-2995 営業時間 10:00~22:00 入湯料 300円

詳しくは http://www.bt-kankou.com/spa/index.html


カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉 泉色:緑黄色 泉臭:鉄炭酸出汁臭 泉味:鉄甘出汁味

秘湯度○ 鄙び度- 泉質○(美味湯) フルーツ牛乳- 

2012.2.12

国東半島のほぼ中央、山中の谷にある温泉施設、夷谷温泉さん。舗装された山道をくねくね・・こんなところに温泉があるのか途中不安になるような道を行くと、突如温泉施設が現れますw全国的に珍しい硫酸塩泉でその泉質の良さから、人気の温泉施設です。内湯2つにサウナ、水風呂があります。内湯の湯口には、カルシウム成分が析出した、棚田模様が見られます。山里ののんびりした雰囲気に本当に癒されます。この施設は、別府温泉八湯道の「~豊の国千年ロマン編~」(平成23年5月1日~平成25年3月31日まで)に参加されており、別府温泉八湯道対象施設にもなっているので、ちゃっかりスタンプもいただきました。

別府八湯温泉道 第十四湯になります。

2013.01.06 再訪

20130106夷谷温泉

九州温泉道の対象施設に昨年新たに加わりましたので、再訪しました。九州温泉道百十七湯です。国東半島の山中にある夷谷温泉さんは、こじんまりとしながらも、その泉質や雰囲気は本当に癒されます。問題は私の家から片道3時間、鹿児島より時間がかかります(笑)





インドカリー道 LION CURRY(佐賀県鳥栖市)⑱

DSC04593.jpg

LION CURRY 佐賀県鳥栖市真木町1978-3-2 ℡0942-84-8688

営業時間 ランチ11:30~16:00 ディナー17:00~22:00

詳しくは http://r.tabelog.com/saga/A4101/A410103/41003052/

新年初カリー投稿は、おなじみのライアンカリーさんw今年から?ランチメニューが増えていました。画像のイカとトマトとイカスミのカリーのほか、広島牡蠣とカブのカリーが復活。リアルカリーのポーク&マトン。あとサブメニューとのランチセットなど楽しみなメニューがいっぱいです^^で、今回はインパクトが強かったイカスミカリーをチョイス。チョコレート色のルーにイカ、トマト、玉ねぎ、オニオンサンボルが入り、パパダム、ポルサンボルが振りかけてあります。なかなか美味しかったですが、久々のライアンカリーで辛さに汗がだらだらwイカスミの味わいがより感じられる様に、辛さは少し抑えたほうがいいかもです。新メニューも増えたし、今年も通わせていただきます!ライアンカリーさん^^

過去の訪問

絶品鰆(さわら)とトマトのカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-320.html

菜の花と春野菜のベジタブルカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-308.html 

白身魚とカブのカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-299.html 

牛モツと玉葱のカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-288.html

広島牡蠣とカブのカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-279.html

秋サンマとドライトマトのカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-268.html

秋のキノコとキクラゲのカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-262.html

桜エビとトマトと豆腐カリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-255.html

絶品!マトンのカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-241.html 

ポークと新玉葱のカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-223.html 

リアル・スリランカ・ローカルカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-216.html 

シーフードドライカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-186.html 

ソフトシュリンプとホタテのシーフードカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-162.html

桜えびと春野菜のカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-158.html

サバとトマトのカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-138.html

広島牡蠣カリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-57.html

スリランカカリー http://fo7cob.blog137.fc2.com/blog-entry-25.html

食べログ グルメブログランキング←押していただければ、感激です^^




プロフィール

鐘ヶ江徹一

Author:鐘ヶ江徹一
九州温泉道&別府八湯温泉道を極めつつ、インドカリーと釣り、七輪BBQをこよなく愛する酔拳なおやぢ。九州温泉道は第39代泉人です^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR